◆THE 神戸◆ ~ 神戸スイーツたち集まれ~

◆THE 神戸◆ ~ 神戸スイーツたち集まれ~

前任のHさんから役回りを引き継ぎ、部長として初仕事である定例部会を開催致しました。
去る10/17に神戸そごう地下スイーツ売り場が第一弾リニューアル、メインの兵庫初出店となる「バトンドール」が登場し、さらに神戸限定フレーバーの『神戸プレーン』が発売となりました(もちろん限定数)。バトンドールの製造発売元は江崎グリコ。人気の工場見学ツアーを開催する「お菓子工場グリコピア」も神戸にあるのに(私も行きました)店舗はないの?と口コミでも囁かれていた中の満を持しての登場ですから、スイーツマニアとして素通りできません。ということで、今回は「神戸」をテーマに掲げ、『神戸プレーン』をメインに神戸に因んだスイーツを集めてみました。

連日行列の中なんとか手に入れた『神戸プレーン』は、シンプルながらもバターの芳醇な香りが口いっぱいに広がり、さすがはプリッツ・ポッキーの高級版だと納得する評判通りのお味。並ばないと手に入れられないシロモノなので、皆さんお土産としてお持ち帰り。
サブスイーツは神戸を代表する「コム・シノワ」より『シュー・ア・ラ・ボンバー』か『コムちゃんのやんわりロール』を事前に各自でチョイス、その場で召し上がって頂きました。シュー・ア・ラ・ボンバーはキャラメリゼしたシューにバニラクリームが入った濃厚シュークリーム、やんわりロールはしっとり生地に生クリームとカスタードクリームを混ぜたミックスクリームがたっぷり入ったロールケーキ。お好みでチョイスして頂いたので、皆さん夫々にご満足頂いた様子。

最後のプチスイーツは、老舗「モロゾフ」より手のひらサイズのチーズケーキ(エダムチーズ/レアチーズ)を2種ご用意、しっかり濃いめのいわゆるザ・チーズケーキのエダムチーズケーキとレアチーズケーキをその場で選んで頂きました。ランチ後ですし、さすがに満腹の方もいるだろうと、お持ち帰りの想定で個包装用の袋を用意していたのですが、そんな心配はなんのその、ほとんどの部員がその場で平らげていました!”別腹”の威力を再認識した瞬間でした。

今回は急遽撮影も入ったので、少しバタバタ感があったものの、盛沢山の内容でお楽しみ頂けたようで、新米部長はホッと胸を撫で下ろしたのでした。次回企画も頑張りたいと思います。

参考関連URL
https://www.lmaga.jp/news/2018/09/48745/
https://kobe-lunchtime.com/batondor-kobe-open/

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。