ニジマス釣りin岸和田

ニジマス釣りin岸和田

今回は、管理釣り場にてニジマス釣りを行ってきました。
場所は、3岸和田フィッシングパークという管理釣り場で、夏場はプールとして運営されている施設で11月から4月の間、管理釣り場として運営されている、都会では良く見かける管理釣り場です。

ニジマスをスプーンという疑似餌を使って釣るのですが、非常に繊細な釣りで、簡単に釣れるようで中々釣れない、コツを掴むと面白いように釣れるという、奥が深い釣りです。

この奥深さに魅了される釣り人が多く、老若男女問わず釣りに没頭されます。
今回の目標は、1人10匹として釣りに臨みましたが、各々30匹程の爆釣となりました。
1人15匹まで持ち帰ることが可能で、他の二人は5匹程持ち帰ったのですが、私は欲張って15匹持ち帰り、家に帰ってから魚を捌くことに一苦労しました。
何事もやり過ぎは良くないと反省いたしました。

釣り部のメンバーが今回から新しくなり、私がリーダーとして活動を続けていくことになったのですが、以前のメンバーに負けず劣らず仲良く活動ができ、また確実に評判通りの釣果を残してくれるメンバーですので、今後も積極的に活動を行い、口コミが拡がり更に釣り部のメンバーが増えればなと考えております。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。