バレーボールと腹筋ローラー

バレーボールと腹筋ローラー

今回の活動も新型コロナウィルスに対応して、換気やソーシャルディスタンスに気を配りながらの活動となりました。名簿の提出や消毒液の設置など、施設としての準備も日常のものとなってきていると感じます。
1年前には考えもしなかったような状況ですが、みんなで対応して今後も楽しい活動を続けていきたいと思います。

今回の活動はとにかくたくさんの試合をしました。
途中まではカウントしていましたが、最終的に何試合行ったか分からなくなってしまいました。
瞬間瞬間は一生懸命にボールを追いかけてはいますが、何勝何敗だったかもわかりません。

そんな中、少しの休憩時間にまたまた新しい競技(?)が始まりました。
画像は撮れなかったのですが、腹筋にかなりキクと評判の「腹筋ローラー」です。
動きは非常に地味ですが、やってみたメンバーは翌日、笑うたびに腹筋に激痛を走らせていました。
口コミでは腰を傷めてしまうこともあるようなので、ほどほどにするぐらいがちょうどいいのかなとも思いますσ(^_^;)。

今回のように体を動かし続けていると学生時代を思い出し、クラブ活動にも似た懐かしい感覚でもありました。気温が下がってくるとケガの心配も増えてくるので、みんなで気をつけながら活動していきます。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。