体力馬鹿で評判の副部長が3ヶ月ぶりに参加しました

体力馬鹿で評判の副部長が3ヶ月ぶりに参加しました

今回は3ヶ月ぶりに芦屋市の体育館で活動を行いました。残念ながら出勤日と重なってしまったメンバーが多く、5人しか集まりませんでした。それでも2対3で試合形式の活動を行うことができ、合間の時間で卓球やバドミントンなどの別の競技も行い、交流を深めました。
5人で3時間というのはなかなか長く感じましたが、休憩は2回しかせず、休憩と言いながらも他の競技をして遊んでいたりしてとても有意義な時間を過ごすことができ、本当に仲の良い部活だと改めて感じました。
体力馬鹿で評判の副部長は3ヶ月ぶりのバレー部活動への参加で、いつも以上に張り切って動いていました。一番年上の副部長と、20ほど離れている一番年下の新入部員が一番元気で、常に何かの競技に全力で取り組んでいました。
年齢でいうと若い方に分類される部長の私は、バレーは走りっぱなしではありませんが、すぐに体力の限界が来てくたくたでした。
芦屋駅まで歩く途中で、口コミで話題にもなっていた「芦屋さくらまつり」が芦屋川沿いで開催されており、各々屋台で好きなものを買ってお祭り気分を味わいながら帰路につきました。さくらはもう満開ではなかったので残念でしたが、少しだけお花見気分も味わえました。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。