夏はやっぱりイカメタル

夏はやっぱりイカメタル

イカが釣れだしたぞ、との評判を聞き、福井県小浜市の富丸さんにイカメタルをしに行ってきました。
例年よりも少し遅めのイカシーズンに突入です。
実は、この日までに隠岐島でイカメタルをする予定でしたが、あえなく天候不順で断念していましたので、気合を入れて臨みました。

富丸さんでは、イカメタルの場所取り(※海は広いですが、釣れるポイントは限られているので、船同士で場所の取り合いになります)のためか、明るい時間に出船をして、アコウなどの根魚を狙ってからイカメタルをします。お土産に少し魚があるとうれしいですよね。

ところで、口コミによると今年のイカはとてもあたりが小さいと情報があり、繊細なので、少しでもイカかなと思うと、バシッと合わせを入れて掛けていくのが良いとのことです。タチウオ釣りのように『釣る』というよりも『掛ける』というイメージです。
また、いい時は100パイぐらい釣れるので、数を釣れるのもこの釣りの楽しさかもしれません。今回はシロイカが15ハイ、スルメイカが15ハイと少し苦戦をしましたが、、、。

僕の場合は、20年近く前に当時の会社の上司に連れられて、はじめてイカ釣りをしてから、夏の暑い時期はよく夕涼みがてらにイカ釣りをします。
是非みなさんにもゲーム性が高くでも釣果も期待できるイカメタルに挑戦してほしいと思います。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。