山登りは靴選びから

山登りは靴選びから

登山靴と言ってもたくさん種類があるので、どんな靴が良いのか悩みませんか?
口コミで評判の良いお店を選べれば良いのですが、実はそれほど登山靴のお店って選択肢がないんです。
ある程度靴選びの際のチェックポイントを知っていないと、良い靴を選べないというのが現実です。

今回は、初心者の方に向けて、靴選びのポイントを解説したいと思います。
正しく選んで、お気に入りの登山靴と一緒に山へ出かけましょう!

ポイント① スニーカーじゃだめですか?
(×)おすすめできません。
山登りは凹凸があり、スニーカーではダイレクトに衝撃を受けるため、しっかりとソールが分厚い、登山靴が良いです。
また、登山靴は足の甲、足首まわりがしっかりサポートされるので、余分に足首を動かして足が疲れてしまうのを防ぐことができます。

ポイント② 靴のサイズは運動靴と同じサイズで良いのかな?
(×)同じとは限りません。とにかく登山ショップで試着をしましょう!
登山靴を履く時は、登山用の厚手の靴下が必要です。その分選ぶ登山靴も実寸サイズとは異なります。
まずは自分の正しいサイズを測る必要があります。
足の長さだけでなく、広さも関係するので、この点に関してはお店の人に聞くことをお勧めします。

ポイント③ 初心者だし、靴は安くても問題ないよね?
(×)問題が出る可能性があります。
登山グッズは山ほどありますが、登山靴だけはしっかりと選ぶことをお勧めします。登山をする上で、もっとも重要なアイテムです。
初心者だからこそ、靴選びにだけは時間をかけることをお勧めします。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。