戦略的なコース「関西クラシックゴルフ倶楽部」に行ってきました

戦略的なコース「関西クラシックゴルフ倶楽部」に行ってきました

兵庫県三木市にある「関西クラシックゴルフ倶楽部」に行ってきました。
▼関西クラシックゴルフ倶楽部 公式サイト
https://www.kansai-classic-gc.com/

このゴルフ場は大洞コース(9H)・湯谷コース(9H)・清水コース(9H)の3つのコースがあり、今回は大洞コースと清水コースの2コース、合計18ホールをまわりました。口コミで聞いた通り、バンカーが絶妙な位置に配置されており、とても戦略的なコースでした。私はコース設計者の思惑通り何度もバンカーに入れてしまい、散々なスコアになってしまいました…が、楽しくラウンドすることができました。
お昼にはカレーを食べました。いつも食べているカレーよりもコクがあっておいしかったです。

ラウンド後には、昨年改装されたばかりの広くてキレイだと評判のお風呂に入りました。評判通りのキレイさで疲れも吹き飛び、リフレッシュして家路につくことができました。

今回の活動でバンカーショットの大切さを痛感しました。バンカーショットが安定していれば、スコアが安定するだけではなく、「バンカーに入れてもリカバリーできる」と心に余裕ができると思いました。

これから本格的な花粉のシーズンになりますが、定期的に練習を行いたいと思います。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。