新しい生活とマラソンイベント

新しい生活とマラソンイベント

コロナで多くのマラソン大会が中止になりました。
大きな大会でいうと、東京マラソン・大阪マラソン・神戸マラソン(神戸マラソンは1年程度延期)
我々新生ホームサービスランニング部も毎年参戦していた淡路島玉ねぎリレーマラソン(参加者の口コミが広がって毎年拡大していたのに)と里山サツマイモリレーマラソン(参加賞のサツマイモが大きくて社内の評判も良かったのに)が中止となり、メンバーのモチベーションも下がってましたが、コロナ対策として新しい生活に合わせたマラソン大会の開催方法が話題になっているので、紹介します。

新しい生活のマラソン大会、それは、「オンラインマラソン」です!
大型マラソンイベントの中止や延期発表が続く中、京都マラソンが2021年の大会を「オンラインマラソン」という形で実施すると発表がありました。
京都マラソンは特に、京都の街中を走るので走路が狭くなっているところや、沿道の応援も密になることで、2020年2月に開催された今年の大会は2割のランナーが自粛して欠場しました。
秋開催のマラソン大会が続々と中止になる中、2月開催の京都マラソンはどうなるのか注目が集まってましたが、まさかの「オンラインマラソン」というニュースには、ランナーからも「一人で走るのはキツイ」「いつものコースを走るのはテンションが上がらない」「大会に参加した気がしない」とネットの口コミ・悪評も目立ちますが、開催の詳細はまだ公開されていないので、次回レポートできればと思います!
※画像は2019年京都マラソンのものです。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。