新生ホームサービス 映画部部長の月刊 実は…(vol1)

新生ホームサービス 映画部部長の月刊 実は…(vol1)

新生ホームサービス映画部部長です。

ちょっと前にアサヒスーパードライのCMで、福山雅治とギターを弾いているのはパイレーツオブカリビアンに主演している映画俳優のジョニーデップです。でもなぜ、ジョニーデップがギター???って思いませんか。実は・・・・

実はジョニーデップはCDも販売しているくらいのギターリストなんです。オアシスやローリングストーンズのレコーディングにも、ギターリストとして参加するぐらいの腕前です。ちなみに初めに発売したCDのバンド名は「P」と言います。評判は良くなかったですが、ちなみに私はこのCD持っています(プレミアものかも?)。
なので同じ俳優でありギターリストとして日米共演したということでした。
このCMは口コミでも評判になっているようです。第2弾(これはジョニーデップ一人だけ)も出されました。

ただし、ジョニーデップが映画の中でギターを弾いているシーンは少ないですね、かなり昔の映画ですが、「ギルバートグレープ」ではアコースティックギターを持っているシーンがあります。
ちなみに私がジョニーデップ出演映画で好きなのは「シザーハンズ」「妹の恋人」「アリゾナドリーム」です(この中で評判が良かったのは「シザーハンズ」くらいかもしれませんが)。全部少し古い映画ばかりですが、どれも演技が素晴らしいと感じる映画です。

最近の主演映画はアクション系や、チャーリーとチョコレート工場やアリスインワンダーランドのようなファンタジー映画が多いので、そんな俳優なのかなと思っている人も多いのではないでしょうか。でも本来のジョニーデップは繊細な気持ちを目で演技するのがうまい俳優だと思います。今後はまたそんな繊細な主人公という役を再びしてほしいと思います。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。