新生ホームサービスバレー部がレベルアップ

新生ホームサービスバレー部がレベルアップ

今回はいつもよりも多くの人数が集まり、試合形式での練習ができました。

前々回体験入部で参加し、その後正式に入部となったメンバーも今回正規メンバーとしての初めての練習でした。また、今回も社内での口コミを聞きつけた社員が体験入部に訪れ、徐々に大所帯になってきました。

練習にもメンバーのやる気が表れ、サーブ、レシーブ、トス、スパイク、ブロックと、ラリーが続くようになってきています。
初期はトスのタイミングがままならなかったスパイクの練習。今回は勢いのあるスパイクも打てるようになってきており、メンバーの成長が目に見えて分かります。
初期の頃が嘘のように、サーブのミスも少なくなってきています。全体的にレベルアップしているのを感じることができます。

体験入部のバレー未経験のメンバーに対して、拙いながらもアドバイスやフォローが積極的に行われ、楽しみながら練習ができたようでした。この未経験者へのフォローが、バレー部の評判高さの理由なのではないでしょうか。(就職セミナーみたいですね笑)

月1回の定期的な練習を目標としていますが、今後は大会への参加、他チームとの合同練習や練習試合も視野に入れていきます。更なるレベルアップを図るため、次回の練習も頑張ります!

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。