釣り部なのに鳥取自転車さんぽ

釣り部なのに鳥取自転車さんぽ

10月27日(土)は釣り部のメンバーと娘とで、鳥取の『自転車さんぽ』に出かけてきました。朝の9時にみんなで集合し、いざ鳥取へ。
鳥取は総務のW君が前職で営業にまわっていたことがあり、とても詳しい土地だということでびっくりしました。僕は年に2,3回イカ釣りに来ます。鳥取までは本当は車が便利です。佐用から鳥取までの鳥取道は無料ですし、神戸から鳥取までは200キロ弱で2時間前後あれば到着します。一方、ローカルな景色を楽しみたいなら電車です。姫路からの姫新線の旅は、まさにローカル列車の旅です。

現地到着は12時過ぎ。自転車に乗る前の腹ごしらえは『ちよしうどん』。絶対おすすめの評判のうどん屋さんです。メニューのうどん(中)は、一般の大サイズで、290円。出汁も甘目と濃い目を選べますが、僕のお薦めは口コミでも人気の『甘目』です。関西人ですから。
つるっとみんなでうどんを食べて、自転車さんぽに参加。普段はまったく自転車に乗りません。もちろんレンタルサイクルを借り、自転車さんぽスタート。
スタートから大きな坂道を下るコースだったので、みんなガンガン飛ばします。娘も満面の笑顔で風を感じていました。8か所のクイズポイントをまわり、さらに1時間半あちこち巡ってゴールへ。
途中娘が転倒するなどのハプニングもありましたが、終始にこやかにサイクリングを楽しむことができました。

K主任と『来年は、家族みんなで参加しよ!』と約束、もちろん帰路、娘は爆睡でした。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。