2018年夏 新作コンビニスイーツ

2018年夏 新作コンビニスイーツ

連日の猛暑・酷暑で厳しい暑さが続くと、食欲が落ちてしまうこともありますが、そんな暑い季節でも、夏ならではの美味しいスイーツなら食べられます。

気軽に食べられるスイーツといえば、コンビニスイーツ。新生ホームサービスの本社がある神戸国際会館は、目の前にローソンがあり、本社から徒歩5分ほどの三ノ宮駅にかけて、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルK・サンクスなどあり、コンビニの激戦区です。そのため、ランチにもコンビニスイーツを味わうことができます。

コンビニごとに魅力的なラインナップがそろっているのですが、今回はセブン-イレブンの新作スイーツランキングをお知らせします(2018年7月初旬時点)。

第1位:まるでブルーハワイなゼリー
第2位:からふるキューブぜりぃ
第3位:金魚鉢みたいなケーキ(しゅわっとラムネソーダ味)

この中で特に気になるのは、第3位の金魚鉢みたいなケーキです。「金魚がかわいい!今まで想像したこともないケーキ」との口コミがネット上にありましたが、まさに私の感想そのままです。冷たいスイーツを特別美味しく感じるのは、暑い夏だからこそ。清涼感と季節感のある評判の味覚を堪能し、暑い夏を乗り越えていきます。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。