2019年の初クラブ活動

2019年の初クラブ活動

2019年の初クラブ活動として、メーター級のブリを狙いに、日本海沖のジギングに行ってきました。船宿は、兵庫県の津居山から出ています口コミで評判の『アスリートⅡ』です。
以前から乗りたかった船なのですが、予約の度に天気が悪く出航できず、個人的には2回目の乗船となりました。

4月に入ってから、ブリが好調とのことですが、『前日までは良かったのに』は釣りにはあるあるです。この日も、海は穏やかで、鳥山もない状況。

とりあえず、『いい感度(=魚の群れ)が入ってますよ』と船長の釣り開始の合図はありますが、釣れるのは、エソ・・・蒲鉾の原料です。

昼前まで、魚の気配はなく、『今日はあかん日かな』と思い出した時、同行のM君が、ハマチを連発。ブリなど青物は、早いジグの動きから、喰わせの間を作ってやるのが鉄板で、M君は鉄板どおりの釣り方。流石です。

僕は、弱った鰯(ベイト)をイメージして、スローに。なんとか、メジロをゲット。
その後、昼過ぎに、竹野沖で、鳥山ができているということで、船は急行。
そこからは、待ってました、ブリ祭り。

M君も大きなブリ1本をかけ、僕は、ブリ2本に大鯛1匹を釣り上げることができました。
船では、10本以上のブリが釣れ、春の日本海ブリ祭りは、期待どおりの結果となりました。

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。